スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

解体した家の固定資産税

実家の土地と家屋について、

先日、市役所から平成22年度の固定資産税の通知が来ました

家屋というのは、取り壊した旧居のことです。



あれ? 平成22年度って今年だよね?

旧居は去年(平成21年)の12月には取り壊しが終わったんだけど、

なんで平成22年度の固定資産税の通知が…



いつの時点で課税されるのか慌てて同封の書類を見ると、

平成22年1月1日の状況で課税しているみたい(賦課期日と言うらしい)。

ということは、やっぱり平成22年1月1日には取り壊しが終わってた旧居に

固定資産税が課税されるのはおかしいぞ!



ちょっとネットで調べてみると、

家を登記している場合、その家を解体したときに

法務局で滅失登記というのをしないといけないらしい…。

そんなの知らないよぉ…

でも、確かに取り壊したことを誰かが申請しないと市役所には何もわからないですよね。

何の根拠もないけど、住友林業がなんとなくよきに計らってくれてると思い込んでました。



とりあえず、自分で何とかしないといけないっぽいことはわかったので

市役所に電話で問い合わせることに



すると、やはり法務局に滅失登記をすることで法務局から市役所に連絡が行って、

家を取り壊したことがわかる仕組みだそう。

ただ、今回の我が家の場合、今から滅失登記をしても

固定資産税の引き落としまでに手続きが間に合わないので

ひとまず引き落としはされることに。

6月に新居が完成したら、新居の固定資産税の評価のために市役所の方が来られるので、

そのときに引き落とされた平成22年度の旧居の固定資産税を返金するよう手続きをします。

ということでした。

とりあえず、一旦払うけど返してもらえるということなので一安心



この家屋の固定資産税ですが、その年の1月1日におうちがあれば

その年1年分の固定資産税を支払わなければなりません。

その年の途中でおうちを取り壊しても、もちろん日割りなんかはできません。

おうちを解体して建て替えをされる方は、その年の固定資産税は払ってしまっているので

解体した次の年の固定資産税が課税される前に、なるべく早く滅失登記をした方がよいですね。



我が家の場合、市役所の人の話だと、

「新居の登記をするときにおそらく旧居の滅失登記も一緒にすることになると思います。」

ということでした。

とか言っていたら、

「新居完成後の登記をお手伝いする司法書士事務所の紹介です。」

というお手紙が住友林業から届きました

なんとタイムリーな

それにしても、特定の司法書士事務所を直接紹介されるんですね。

びっくり。

よき頃合になったら、その事務所から連絡があるそうです。

すごいシステムだなぁ。




いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

2010.04.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 固定資産税

急すぎるよっ!

最近みなさんのブログを見ていると、固定資産税のための家屋調査を受けている方が多いですね。

我が家もそろそろ来るか…



と、思っていたら、昨日来ましたよ!

家屋調査のお知らせがっ



なになに…

「この家屋調査は固定資産税を算出する際の基礎となるもので、

家屋内を一通り拝見させていただきます。」



はいはい。そうですよね。わかっておりますよ。



「つきましては、平成22年11月8日(月)~11月12日(金)の間で

調査にお伺いさせていただきたく思いますので、

上記の期間でご都合のよい日時(土曜・日曜・祝日は除く)をお電話にてお知らせください。」



って、えぇぇぇ~~~

お知らせの手紙が来たのは11月2日(火)。

家屋調査に指定された日程は11月8日(月)~11月12日(金)。

来週ですか!?



なんでもっと早く言ってくれないの!?

こっちは仕事してるのに、急に来週とか言われても無理に決まってるじゃんっもうっ!

とプリプリしながら手帳を開くと…

来週仕事の予定が何も入っていない日が1日ありました(汗)

あれ…この日休める…

し、しょうがない。この日に休んでお相手してさしあげてもよくってよ!(←怒りのやり場を失った)



とにもかくにも、初めての家屋調査。そしてたぶん最後…かな?

ドキドキですが、また様子をUPしたいと思いますっ!



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


2010.11.03 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 固定資産税

家屋調査に来たのは…

固定資産税の家屋調査、終わりました!!



調査の日。

「○○市役所です。」

とやってきたのは…



なんと

20代後半くらいのかわいい女性!!

それも1人!!



えぇぇっ!?

作業着を着たおじさんが来るんだろうなぁって思い込んでいたからびっくり

服装もその辺で働いてるOLさんみたいなおしゃれな服でした(笑)ものすごく構えてたのに拍子抜け…



そのかわいい女性から固定資産税などの説明をひと通り受けました。

我が家は長期優良住宅なので、居住部分の床面積120㎡までに関しては

固定資産税が5年間2分の1に減額されますやった!

ただし、120㎡を超えた分については減額なし。



そして、我が家は都市計画税も納めないといけない地域らしく…

さらに、住宅の不動産取得税ももしかしたら対象になるかも…と言われました

がーーん…。

それはノーマークだった…



我が家は去年の12月に旧居を倒したんですけど、

旧居の滅失登記は新居の登記と同時に今年の6月にしたので、

平成22年(今年)分の固定資産税を払うときには間に合わず…。

もう存在していない旧居の今年分の固定資産税を払っています。

その分の返金の手続きもして、来年の3月頃には返金されるみたい。

よかったぁ~



ひと通り説明してもらったら、各部屋を見て回ります~。

つづくー。



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


2010.11.11 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 固定資産税

塗り壁ショック

固定資産税の家屋調査の続きです~。



かわいい女の子にひと通り説明してもらったら、家の中をひと通りチェックのお時間です。

私が必要な書類に記入したりしている間に女の子が図面を手書きで書き写してました。

その書き写した図面をもとにチェックしていきます。



部屋を上から下までまじまじと見られるとなんだか恥ずかしいわっ

そんな私の気持ちとはウラハラに(笑)女の子はどんどんチェックしていきます。



その様子を観察していると、部屋を移るごとに

壁をさわさわ~、すりすり~、と手で触って確認しています。

も…もしや…

「壁がクロスか塗り壁かで評価額が変わったりするんですか?」

と聞いてみると

「そうなんです~。塗り壁の方が高くなってしまいます~

やっぱりか…

「でも、評価額で一番影響が大きいのは面積なので、塗り壁で高くなるのは少しですよ~。」

だそうで…せめてもの救いです。



固定資産税が高くなるからって塗り壁をやめるわけにもいかないし、しょうがないですね

女の子も「高くなるのは少しだけ」って言ってたし…。



そんなこんなで40分くらいで家屋調査は終了。

塗り壁ショック(笑)で肝心の評価額の概算を聞くのを忘れました~



それにしても市役所の女の子は常に1人で家屋調査に行ってるんでしょうか…。

お姉さんは心配だよ



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


2010.11.15 | | コメント(17) | トラックバック(0) | 固定資産税

«  | ホーム |  »

プロフィール

mikkyun

Author:mikkyun
mikkyun+だんなさん+mikkyun母
で暮らすおうちを住友林業My Forest[GS]で建てました。

↓おうちづくりの過程☆
2009年12月14日旧居解体開始
2010年1月17日地鎮祭
2010年1月23日地盤改良開始
2010年2月2日着工
2010年3月16日上棟
2010年6月19日竣工立会い
2010年6月26日引渡し&引越し(着工144日目)

今日で…

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

お仲間blog

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。