スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

地鎮祭1月17日~当日編その2~

いよいよ地鎮祭が始まりました。



神主さんが土地の神様を降ろしてくださって

厳粛な雰囲気の中進んでいきます。

神主さんが祭壇に向かって拝んでくださった後は、

みんなで地縄を張った四隅を清めていきます。

四隅それぞれを、お米と塩を混ぜたものを撒き

地鎮祭2

白い紙片を撒いて清めます。

地鎮祭3

そして、最後に土を盛った山にもお米と塩を混ぜたものを撒いて清めます。

地鎮祭4

だんなさん、mikkyun母、mikkyunの3人で交代で清めていったので

みんなが参加できてよい思い出になりました!



さて、地鎮祭と言えば…

土を盛った山に鍬(くわ)を入れる

エイッ エイッ エ~イッ!

ですよね(笑)

よくテレビのニュースとかで見たことがありますが

真剣な雰囲気とは裏腹に、なんだか笑えてしまうという罪な儀式です。



地鎮祭を迎えるにあたって、

「エイッ エイッ エ~イッ! の練習しておいた方がいいよ~。ぷぷっ

とだんなさんに言ったりして、私的にはいろんな意味で楽しみにしていました。

そして、ついに…ついにその瞬間がやってきました。



神主さん「ではご主人、土を3回うがってください。」

mikkyun心の声「うがる!? うがるって何?? だんなさんピンチ!」

そんな私の心配をよそに、「エイッ エイッ エ~イッ!」と

滞りなく鍬入れするだんなさん。

だんなさんは「うがる」=「鍬を抜き差しする」と解釈したようです。

家に帰って調べてみると、「うがる」ではなく「うがつ」という言葉だったようで、

「穴をあける。掘る。また、突き通す。貫く。」

という意味のようです。

結果オーライですね。

しかし、やっぱり「エイッ エイッ エ~イッ!」はなんだか面白い…。

うぷぷっ

なんて邪念で心が埋め尽くされていると

神主さん「では、続いて奥様もお願いします。」

 ええっ!? 私も!?

聞いてないよぉ~

住友林業とは、だんなさんと私2人の名義で契約しているので

施主の1人である私も指名されたようです…。

完全に他人事で心の準備も何もできていなかったのですが

指名されてしまったものは仕方ありません。

しかも、

神主さん「元気な声で3回うがってください。」

ひぃぃ~~

だんなさんのときは「元気な声で」とか言ってなかったじゃん!!

神主さんのイヂワル…

「元気な声で」と言われると逆に意識してしまい、

「エイッ エイッ エイッ…」

と蚊の泣くような声での鍬入れとなってしまいました…。

その後は、生産さんが鋤(すき)で鎮め物に土をかぶせてくれました。

その「エイッ エイッ エ~イッ!」という声はとても力強く(mikkyun比20倍(推定))

とっても頼もしかったです。



続いて玉串を捧げます。

営業さん、設計さん、建設会社の社長さんも玉串を捧げてくださり、

こんなにたくさんの人が我が家を作るために力を貸してくれているんだなぁと思うと、

じぃ~~んと感動してしまいました。



鎮め物は、基礎にとりかかるときに地中に埋めます。

鎮物

刀や鏡、人の形をしたものなどがこの中に入っているんだそうです。

上棟のときに高いところに上げるお札もいただきました。

上棟まで大事に保管しておきます。

そして、地鎮祭のお供え物は全部持ち帰り、ありがたくいただきました。

お供え物は神社の方で用意してくださったのですが、

なんと びっくりなことにパスタが入っていました!

お供え物

最近の神様はイタリアンもお好みなのでしょうか。



こうしてみんなでよいおうちが建つようお祈りした地鎮祭は無事終わりました。

お次は地盤改良です!



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

2010.01.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 地鎮祭

地鎮祭1月17日~当日編その1~

あーでもないこーでもないと

あれこれうだうだ悩みましたが、

何とか準備も整い、地鎮祭当日を迎えました



10:00開始なのでちょっと早めに行った方がいいかな

ということで9:30に現地到着~。

すると、設計さん・生産さん・建築会社の社長さんがもう来られていて

準備してくれていました。

地鎮祭1

きゃ~~~

なんか、地鎮祭っぽい ←ぽいじゃなくて、地鎮祭だから

一気にテンションが上がります!

地鎮祭2

↑イスを拭いてくれている設計さん。そんなことまでさせちゃってスミマセン…



ちょっと遅れて営業さんも到着。

営業さん・設計さん・生産さんが揃うのは解体立会い以来です。



いや~、ついにこの日が来たか~

なんて感慨に浸っていると、神主さん登場。

神主さんだけだと勝手に思い込んでいたら、

巫女さんも来てくれました!

なんかゴージャス! ←言葉の使い方間違ってる?



神主さんと巫女さんがテキパキと祭壇(?)をセッティングしてくれて

バッチリ準備OK!

ラジカセまで持ってこられてて、

ぴよ~~

と雅楽まで流れてます。

雰囲気もばっちりですな。



設計さんがカメラマンをしてくれるというので

デジカメを預けて、いざ地鎮祭開始です!

地鎮祭1



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村




2010.01.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 地鎮祭

地鎮祭~準備編その2~

地鎮祭はわからないことだらけ…;

ネットを見ていると色んな情報があって

さらに訳のわからない状態に…かお



まず、神社へのお包みの熨斗袋には「御初穂料」「玉串料」どっちを書く?

正直、何がどう違うのかわかりません…。

とあるサイトではこのように書いてありました。

●初穂とは、その年の最初に収穫された稲、穀物などの農作物をさし、
神仏への捧げものとして毎年奉納されていました。
現在ではその代わりとする金銭を初穂(はつほ)、初穂料、お初穂料などと言います。

●玉串とは、榊の枝に紙垂(かみしで)をつけたものをさし、
神社において、参拝者や神職が神前に捧げるものです。
玉串料はこの玉串の代わりとして納める金銭のことを言います。

う~~ん…どっちでもいいような気がしてきた…。

神社のHPパソコンで地鎮祭のことを書いているものでも

「御初穂料」と「玉串料」を併記しているところもありました。

mikkyunの結論○に矢印*ブルー(白-色付き背景用) †SbWebs†○に矢印*ブルー(白-色付き背景用) †SbWebs†○に矢印*ブルー(白-色付き背景用) †SbWebs†どちらでも大丈夫っぽいけど、設計さんの言葉を信じて「御初穂料」で。



続いては熨斗袋の水引です。

これが一番悩みました~表情5

最初は家にあったあわじ結びの熨斗袋を何の疑問も持たず用意していました。

が、いろいろ調べていると、もしかして花結びかも?

という疑問が…考える



そもそも、あわじ結びと花結びがどのように違うのかというと

花結び→「何度あってもよいこと」に使う。出産祝いとか、入学祝いとか。

あわじ結び→「何度あってもよいこと」「一度しかあってはならないこと(←結婚祝いとか)」どちらにも使用できる。

だそうで…結局地鎮祭にはどっちがいいのかわからん!

設計さん助けて~kao06

電話電話jumee☆telephone1a



mikkyun「かくかくしかじかでわからないんです~あんぐり

設計さん「あんまりちゃんと見たことないですけど、

たぶんちょうちょ結びの形の方(=花結び)だったような気がします笑顔

らじゃー警察

設計さんがそう言うなら、花結びにしましょう! ←単純

今考えると、あわじ結びも「何度あってもよいこと」「一度しかあってはならないこと」

の両方に使えるんだから、あわじ結びでもよかったんですよね、きっと。

でも、そのときは混乱しててそこまで気が回りませんでした…。



さてさてお次はお酒問題…お酒

「お酒だけは準備しておいてください。」

と言われていたので早速近所の酒屋さんで地酒を購入したものの

箱にも入っていないし熨斗もついていない…。

裸のままでよいのでしょうかかお

せ…設計さ~ん…kao06

設計さん「地鎮祭のときには、神主さんが持ってきたとっくりみたいなの(←絶対とっくりじゃないと思う(笑))

にお酒を移しかえると思うので箱に入ってなくても大丈夫です。

熨斗はつけてる方とつけていない方が半々くらいですかね~笑顔

なるほどびっくり

それを聞いて安心。

このままでいこう! と決めました。



うだうだ悩みましたが、設計さんに聞いて楽になりましたRabbit

設計さんや営業さんは何度も地鎮祭に参加されているので

やっぱり経験者に教えてもらうのがよいですね。



さて、無事準備が整いました。

お次はドキドキすきすき!の地鎮祭当日です~。



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村




2010.01.26 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 地鎮祭

地鎮祭~準備編その1~

旧居の解体も終わり、盛土も終わりました。

お次は…

地鎮祭です!



あれっ? 地盤改良はいつするの?

っと思ったのですが、

地盤改良=土地を掘る=土地に手を加える

ということで、

その前に地鎮祭をして土地を鎮めてから

地盤改良→基礎着工の流れになるそうです。

盛土は土地の上に土を入れるだけで、

土地を掘り起こして手を加えるわけではないから地鎮祭の前なんですねjumee☆answer1b



さて、地鎮祭にあたって設計さんからレクチャー(?)を受けました黒板

※これは、あくまで私の場合ですので、地域や担当支店によって事情が異なると思います。※

・地鎮祭をお願いする神社鳥居は、自分で手配か、住友林業経由で依頼することも可能。

 住友林業がいつもお願いしている神社があるらしい…。

 住友林業経由でお願いする場合、神社へのお包みは35,000円。

・神社へのお包みは紅白の熨斗(のし)袋で「御初穂料」。

・当日は大工さんも来てくださるので、大工さんへのお礼を15,000円。

・住友林業経由で神社にお願いする場合、お供え物は神社が用意してくださる。

・ただし、お酒のみ一升瓶を自分で用意する。

いやはや…何もわからなさすぎて一から十まで教えてもらわないといけません表情13



毎年初詣に行っている近所の神社に自分で頼もうか悩みましたが、

何せ初めてのことでよくわからないので ←何度もやっている人もそうそういないとは思いますが…

我が家は住友林業経由でお願いすることにしました。



お酒もちゃんと買って(一応その土地のものがよいかと思って地酒にしてみました)

熨斗袋も用意して(水引があわじ結びのもの)

地鎮祭の流れなんかを事前に確認しておこうと思い

ネットを見ていると…アップロードファイル



熨斗袋に「御初穂料」じゃなくて「玉串料」って書いてあったり…

熨斗袋の水引が花結びだったり… ←あわじ結びの熨斗袋を用意してた

お酒がちゃんと箱に入っていたり… ←裸の状態で買ってきた

お酒にも熨斗がついていたり… ←何もつけない状態で買ってきた



準備しているものと違う情報があちこちに~!!

どどどどうしよう…かおオロオロ



ちなみに、熨斗袋の水引の種類ですが、

あわじ結びはこんなの↓

あわじ結び

花結びはこんなの↓

花結び



ネットの情報に翻弄されるmikkyun…かお

へ…へるぷみ~…アップロードファイル

こんなときには、困ったときの設計さん!

ということで、教えを請うため設計さんに電話してみましたjumee☆phonecallR1



続きは次回…。



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村




2010.01.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 地鎮祭

緑化さんに決定…だけど。

次々と繰り出される緑化さんの見積もりにひるむだんなさんとmikkyun。

とりあえず確実に予算オーバーのため

「ここ、やめます…かお

「ここも、削ってください…かお

という悲しいお願いをしました。



あまりに想像とかけ離れた見積もりに打ちのめされ

弱りきった私たちは判断能力も失っていたようで…ねこ

緑化さんに「では、○○日にご契約に伺います。」

と言われ、何の疑問も持たず

「わかりましたみずたまこ

と言っていました…。 ←ダッ…ダイジョウブ?



そして、後日、緑化さんが契約書を持って我が家にやってきました。

前回伝えた「泣く泣く削ったところ」を反映させた金額です。

もう、旧居の引越しやらなんやらの疲れもあり、

完全に判断能力を失った私たち…かお

はい、契約してしまいました…緑化さんと。



いや、緑化さんが悪いとか言っているわけではないんですっ某クマ(汗)

もっとほかの業者さんからも見積もりをとってみたりとか、

値下げ交渉をがんばってみるとか、 ←ちょっとはまけてくれたけど…

できることはほかにもあったのに、それをしませんでした(できませんでした)。



盛土をするために工事の最初に土留をしなければいけないので

それをどこに頼むかを早く決めないといけなかった

というのもあるのですがくまった…



先輩blogを拝見していると、

緑化さんも仕上げとかちゃんとしていて丁寧だということなので

きっとよい仕事をしてくれるだろうとは思っているのですが…。

自分ができることをしなかった、ということに後悔が残ります。



今になって言えることは、

外構の検討を始めるのが遅すぎた!

ということ。



これからおうちづくりを始める方は、

どこに外構をお願いするのか納得して決められるよう、

外構のことも早めに検討を始めた方がよいです!



mikkyunからのアドバイスでしたkao06



いつもぽっちりありがとうございますm(_ _)m
あなたのぽっちりがとてもうれしいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村




2010.01.23 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 外構

«  | ホーム |  »

プロフィール

mikkyun

Author:mikkyun
mikkyun+だんなさん+mikkyun母
で暮らすおうちを住友林業My Forest[GS]で建てました。

↓おうちづくりの過程☆
2009年12月14日旧居解体開始
2010年1月17日地鎮祭
2010年1月23日地盤改良開始
2010年2月2日着工
2010年3月16日上棟
2010年6月19日竣工立会い
2010年6月26日引渡し&引越し(着工144日目)

今日で…

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

お仲間blog

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。